▶︎ Kindle本を出版しました! ◀︎

夜道の散歩が劇的に快適になった優れもの!動き回る愛犬ベルの安全のためにLEDライトを買ってみた

夜道の散歩 危険

秋も深まりもう冬ですね。夕散歩も17時をすぎると真っ暗になって周囲が見えにくくなります。

ベルはお散歩中にグイグイ引っ張ったり、ピョンピョンと横っ飛び、道に落ちているものを食べたりと、夜道は本当に危険。

いままでお散歩中に「危ない」と思うことが何度もあったので、夜道の散歩対策にライトを買いました。それが思っていた以上の優れものだったんです!

そして他にも夜のお散歩用にグッズをいくつか買い揃えたところ、かなり快適にお散歩ができるようになったので、ブログに書いておこうと思います。

 

スポンサーリンク

夜道の散歩 危険は2つ 対策も2つある

夜のお散歩中に車や自転車がすぐ脇を通って危ない目に合ったことありませんか?暗くなると人が正面から歩いて来ていることさえ気づかないこともあります。

夜道の危険は「犬」と「人」両方にあるので、「犬」も「人」も存在をアピールしなくちゃいけません。そのためにはライトを装着するのが最適!と考えます。

ライトにも2種類あります。1つ目のライトは、まわりから存在を認識してもらうためのライトです。2つ目のライトは、視界の明るさを確保するためのライトです。

 
 

スポンサーリンク

夜散歩を劇的に快適にしたLEDライト

私が「犬」「飼い主」それぞれの安全のために取り入れたグッズがいくつかある中で、私の今年最大のヒット商品がこれです!


Mosmee LEDネックライト(amazon 1,699円)

 

首にかけるLEDライト!このLEDライトは、

  • 電池不要(MicroUSB 充電式 リチウム電池)
  • 方向を自由自在に変えられる
  • 光源が2つある
  • スポット、ワイドと切り替えができる
  • かなり明るい
  • 軽い(115g)
  • 下を照らしながらライト自体も目立つ

 

犬と人の安全に役立って、そして周りからも目立つし自分の視野も確保できる優れもの!

 

首にかけるので手が塞がりません。そしてかなり明るい!

以前、片手にリード、もう一方の手に懐中電灯を持ってお散歩している人を見かけた時に、少なくとも片手は空けておいた方が安全なのでは?と思ったことがありました。

このLEDネックライトは、ベルを照らしつつ、首にかけている自分もライトで存在をアピールできるという一石二鳥。

 

こんな風に首にグルリと巻いたり、

 

光を当てたい方向に向きを変えたり… 照明の向きを変えられないヘッドライトより格段に便利。

読書用のブックライト、懐中電灯、ウォーキングライト、災害用のライトとしても使えます。

家族一人一個ずつ持っててもいいレベルです。

 

スポットライトにしたり、ワイドに広く照らしたりと、切り替えができるのも便利です。

私は一方はスポットライトにしてベルの前方を照らし、片方はワイドにして周囲を広く照らして散歩しています。

使用寿命は20,000時間!1日1時間使って55年くらい使えます(笑)一生ものでしょうか。

 

電灯がない真っ暗な路地でも十分明るく足元を照らしてくれます。

 

夜道の散歩 危険

薄暗い街灯がある場所ならこれくらい明るくなります。

Mosmee LEDネックライト(amazon 1,699円)

 

注意点は犬の目に直接向けないこと。光が強いので目に当たらないようにしましょう。うんち処理の時などしゃがんだりする時は手で覆ったりスイッチをオフにしています。

 
 

スポンサーリンク

その他に買い揃えた夜散歩用グッズ

お散歩用に色々揃えすぎてちょっとやりすぎじゃない?と主人に言われましたが…どれも買ってよかったものばかりです。

 

犬の安全対策

さきほどのネックライトの他に、私が取り入れたベルの夜散歩対策は

というとこに落ち着きました。

 

今回は購入を見送ったもの

本当は「光る首輪」を検討していました。犬の存在を周りに認識してもらうには「光る首輪」がベストかなと。ただベルは出かける前に興奮して大暴れするので、散歩の度に光る首輪をつけるのは疲れます。諦めました。

 

光るリード」も何度も検討して色々商品を探しました。こちらのお散歩安全ライトが欲しかったのですが、重さでリードがたるむという口コミがあったので見送りました。ベルがもっと落ち着いたらいいかもしれません。

 
 

人の安全対策

飼い主も暗闇でしっかり目立つことが大切!ということで、

買ったのは「光るアームバンド」ふたつ。はじめは交通安全の「反射タスキ」にしようかと思いましたが、ちょっと格好悪そうなのでアームバンドにしました。

 

こちらのアームバンド。ランニングする人が愛用しているようです。

実はベル用に「光る首輪」がわりになるかな?と妄想して買ったもの。装着がワンタッチで簡単そうだったんです。でも実際は首が締まりそうになってしまいやめました。明らかに腕用です www

遠くからでもめっちゃくちゃ光って目立ってとても良い商品です。毎回腕に装着するのが面倒でウエストポーチにつけています。

 
 

こちらは電池不要の布製。シンプルな反射テープ付きのアームバンド。足首に巻いて使うこともできます。

3Mスコッチライトの反射素材を使っていて、ちょっとした光にも反射して目立ちます。マジックテーブでベリベリとつけたり外すのが面倒で、こちらもウエストポーチにぶら下げてます。

 
 

昼夜関係なく新調して大正解だったもの

ついでにスニーカー(ランニングシューズ)も新調しました。これは昼夜問わず、歩きやすさ&踏ん張りやすさで選びました。紐なしのスリッポンで脱着が簡単。

ベルは力が強くて、体幹が弱い私は油断すると引っ張られて転びそうになってました。靴を変えて本当によかったです。 しっかり踏ん張れる様になったし健康的に歩けます。

 
 

犬のお散歩 安全を怠らない

犬のお散歩は思う存分楽しませてあげたいですよね。でも自転車や車の危険が多い街中では安全対策は必須。

しっかりリードを握って、周りに注意を払い、夜はライトをつけて、元気に楽しく安全に♪

残る課題は私の体力と体幹。引き続き運動しながら鍛えて頑張ります!