▶︎ ベルの写真集を出版しました!(Kindle版にて)◀︎

上野動物園をお散歩&上野アメ横のカレー専門店クラウンエースでランチ

動かない鳥 ハシビロコウ

昨日の文化の日に続き、今日も上野をぶらぶら。運動を兼ねて寒くなる前にできるだけ歩いておきたい。上野動物園の池之端門からスタート!年間パスポートを持っているので出入り自由なんですよね〜^^

 


 

スポンサーリンク

まずは上野動物園のハシビロコウにご挨拶

ハシビロ先輩の後ろ姿確認!

池之端門から上野動物園に入る理由は、ハシビロ先輩にご挨拶するため^^今年3月にオスの「シュシュ・ルタンガ」が死んでしまった悲しいお知らせがありましたが、今はオス1羽とメス3羽の合計4羽のハシビロコウが暮らしているそうです。

 

やっぱり動かない…

今日は後ろ姿にご挨拶です。ハシビロコウはほとんど動かないので、こっち向くまで待っていると日が暮れるかもしれません(汗)。

 
 

スポンサーリンク

いそっぷばしを渡る

パンダのぬいぐるみがいっぱい!

ギフトショップはパンダのぬいぐるみだらけ!シャンシャン効果ですね。いつだったかこのギフトショップでハシビロコウのTシャツを見つけて買おうと思ったら子供用で残念な思いをしたことがあります…

 

いそっぷばし

いそっぷばしを渡って上野の山へ!シャンシャンのいるパンダ舎はずーっとこの先、そこまで見に行ってみます。

 

いそっぷ橋からは、不忍池に暮らす大きな鳥たちの様子が見れたりします。

 

上野精養軒

老舗の上野精養軒も目の前です。

 
 

スポンサーリンク

シャンシャンのいるパンダ舎近くへ

シャンシャンの観覧は無理なのはわかっていましたが、まさかの長蛇の列!今でもこんなに並ぶんですね〜。

 

待ち時間は90分で、平日でも1時間以上は並ぶとのこと。今は抽選じゃなくなったので、シャンシャンに会うためにはひたすら並ぶしかないみたい…。

 

この看板が目印(表門入ってすぐ)

上野動物園の表門(正門)の近くに、ベビーカー貸し出しやロッカーの案内がありますので、お子様づれや荷物を預けたい方は立ち寄ってみてください。

 

上野公園の表門の脇にある出口を出ると昭和レトロなお店があります。もうおでんの季節なんですね。夏はかき氷を食べたくなります。

 
 

ランチはアメ横クラウンエースのカレー

上野 クラウンエース

上野公園エリアを離れ、JR上野駅不忍口あたりを通り過ぎアメ横へ。我が家の御用達、カレー専門店クラウンエースです。安い!早い!美味しい!

クラウンエース上野店

 

私はシンプルなビーフカレー(450円)が好き♪ 人気なのは多分カツカレー(500円)だと思います。

 

大人気のお店で結構並ぶのですが、驚異の回転率ですぐに座れるのがすごい!一般的なラーメン屋さんより回転率は絶対に高いです。いったい1日何食売れるのか気になるところ^^

 

ビーフカレー(450円)

具が溶けて?ほとんど見えないけど、れっきとしたビーフカレー。ビリッとスパイスが効いて大人のカレーがたまりません。

 

福神漬け、らっきょうは食べ放題!通なお客さんはビールのおつまみに?めっちゃたくさん福神漬けやらっきょうを乗せて至福の時間を過ごしてます。

 

ライスの量が多めなのでカレーが足りなくなったら、最後はお漬物で仕上げます。今日もご馳走様でした!

 
 

アメ横ロンドンスポーツで掘り出し物を探す

アメ横 ロンドンスポーツ

アメ横をちょろっと散策しながら、ロンドンスポーツをチェック。ですが、ここはかなり気合を入れて店内に入らないと無理。カバンもたすき掛け必須で両手を開けなければお品を物色できません。

 

特に何かが欲しいわけでもなかったので程なく脱出。でも欲しいものがある時は行ってみる価値はあります。運良く掘り出し物が見つかると最高の気分になれます。ブランド物がものすごい割引になるんですよ〜。

 
 

今日の散策ルート

今日はここでおしまい。

 

ハシビロコウグルメ上野動物園・公園上野・御徒町
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
クリック応援よろしくお願いします!

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
クリック応援よろしくお願いします!

 

 

スポンサーリンク
トイプードルと谷根千暮らし
タイトルとURLをコピーしました