▶︎ Kindle本を出版しました! ◀︎

ドッグフードはヒューマングレードを食べさせたい!東大構内で開催のドッグフードセミナーに参加

ドッグフード 東大

ベルには長く元気でいて欲しい。そのためにはどんなドッグフードがいいのか?をずっと考えています。

ドッグフードによっては、動物副産物・畜産副産物が主原料になっているものがあって、実はそれは死んだり病気になった動物のお肉だったりするそうなんです!それを聞いてちょっとショックだったんですよね〜。

で、ベルに与えるドッグフードは人間でも食べられる「ヒューマングレード」にしたいと強く思うようになりました。

知り合いの方から教えていただいた東京大学キャンパスで開かれたドッグフードセミナーへ行ってきましたので、簡単にレポしたいと思います。

 
 

スポンサーリンク

ヒューマングレードのドッグフードとは?

こんな週刊誌の記事もあるほど

ヒューマングレードのドッグフードとは、つまり人間が食べても大丈夫な(人間の食品と同基準の)安全な食材で作られているってこと。

ほんと、変なお肉とか、健康に悪そうな防腐剤、酸化しまくってる油とかが入っているドッグフードは与えたくないです。

ちょっと誇大な記事なのかもしれませんが、昨年「食べてはいけないペットフード」という特集が某週刊誌に掲載されて、話題になったそうですね。

 
 

スポンサーリンク

東大構内で開催されたドッグフードセミナーへ

ドッグフード 東大

東大構内を散策♪

東京大学はとっても広い!今回参加したセミナー会場は農学部などがある弥生キャンパスの中にあります。

 

ドッグフード 東京大学

東大の動物医療センター

東大には動物医療センターがあって、一般の動物病院では治療ができない難病や怪我を治療します。

 

ドッグフード 東大

セミナー会場

セミナー会場は東大の動物医療センターすぐ近く。フードサイエンス棟の中島ホールです。日本一の大学のキャンパスを散策してとても楽しかったです♪

 
 

スポンサーリンク

犬の健康寿命について

ドッグフード ヒューマングレード

犬の健康寿命について

2015年のデータによると犬の平均寿命は14.8歳!30年ほど前では寿命が10歳以下だったことを考えると、今のワンちゃんはすごく長生き。近年では犬の健康を考えた栄養のあるフードを与えるようになったからですね。

私が子供の頃、愛犬に残った冷や飯に玉ねぎのお味噌汁をぶっかけてあげていたのを覚えています。玉ねぎ&お味噌汁なんて、ちょっと信じられませんが…(汗)

 

ドッグフード ヒューマングレード

ペットの医療費 お高いです..

長生きすれば病気にもなります。動物病院にかかればお金がかかります。治療費は本当にバカになりません!生涯平均して毎月1万円程度の医療費がかかっている計算になるそうです。私も身をもって実感しているところ….

 

ドッグフード ヒューマングレード

犬の年齢別診療数

でも、ただ長く生きればいいってことではなくて、人間と同じく「健康で長生き」が理想です。皮膚病や消化器、骨格の病気などになるべくかからないようにしたいもの。

長く健康に生きるためにはどうすれば良いのだろう?

  • 運動
  • 食事
  • この二つが健康寿命にもっとも大切だということです。もう、我々人間とまったく同じですね!!

     

    特に食事については、ドッグフード選びで決まります。本当に体に良いフードを食べていれば、犬の医療費を含む生涯コストも下がるのだそうです。

     
     

    今回参加したドッグフードセミナーでは、獣医学博士と共同開発されたヒューマングレードのドッグフードのサンプルをいただきました。

    ドッグフード 東大開発

    獣医学博士と共同開発のドッグフード LIVE DOG

    単なるヒューマングレードではなく、人間でも食べられるということで、セミナー中には実際に食べたりしました(笑)ベルにも食べさせてみようと思います。

    獣医学博士と共同開発のLIVE DOG(リブドッグ)